ギターフェスティバル



 6月7日(日)、横浜みなとみらい小ホールで、神奈川ギター協会会員によるギターフェスティバルが開催され、青木伸行と川瀬のり子が二重奏で出演しました。会員によるフェスティバルは3年前に初めて開催され、今回が2回目になりますが、私たちは初めての参加になります。
 ソロ、二重奏、四重奏、チェロや声楽との共演、合奏、リュートの演奏など、約4時間にわたり13組の多彩な演奏が披露されました。たくさんのギターファンが訪れ、440席あるホールは満席でした。私たちは第3部の休憩の直ぐ後、ボッケリーニの有名なメヌエットと序奏とファンダンゴを演奏しました。音の響きのよい素敵なホールで満員のお客様の前で演奏出来、貴重な体験でした。 ご来場くださいました方々、ありがとうございました。
 
 
戻る