青木ギター教室第55回発表会



 今回で55回目になる青木教室の発表会で、生徒さんの熱演の後、青木伸行先生と二重奏をやらせて頂きました。青木教室の発表会には、今までもソロと二重奏で何度か出演させて頂いています。
 青木先生と二重奏を始めて2年以上になり、デュオリサイタルをはじめとして数多くのステージをこなしてきましたが、今回は、主よ人の望みの喜びよ(バッハ)、アダージョ(アルビノーニ)、セレナーデ Op.96−1(カルリ)、アンコールのカバティーナまで、全て新曲を披露しました。
 
 
戻る