おだがいさまセンター開所記念
 青木伸行・川瀬のり子クラシックギターコンサート(福島)



 福島県郡山市に、富岡町、川内村、双葉町の東日本大震災被災者の方たちの仮設住宅があります。その生活をサポートするため、「おだがいさまセンター」(富岡町生活復興支援センター)が2012年2月に完成しました。(おだがいさまとは、福島弁でおたがいさまのことです)
 その開所記念として、2012年2月19日(日)、クラシックギターコンサートが企画されました。2月の福島はさすがに寒く、晴れているのに時折雪がちらついていましたが、仮設住宅に住むたくさんの方が足を運んでくださり、満席という盛況でした。
 二重奏で「風の谷のナウシカ」「いつも何度でも」「涙そうそう」等、ソロで「アラビア風奇想曲」「アルハンブラの想い出」等、16曲を演奏し、休憩をはさんで正味1時間以上のコンサートでしたが、皆さん最後まで熱心に聴いて下さいました。最後の曲が終わり、「ぜひもう一曲お願いします」という観客の声に応えて、アンコールに「放課後の音楽室」を演奏しました。
 日曜日の午後のひと時を、ギターの音色で楽しんでもらえたのでは、と思います。私たちにとっても、大変有意義な経験でした。
 
 
戻る